drecom_korekaraya

だだおよ日記

「これからや」おばさんのなんだかんだのだだだの毎日。

1 5月

インドで考え中 2

フェアトレードビーズを仕入れて、汗をふきふきゲストハウスへ戻りそのまま食事をして、はたと気がついた!ガッビョーーーン!!!あろうことか、仕入れたビーズをタクシーに置き忘れたー!チャーターしたタクシーだけど、どのインド旅行本にも「盗まれたり置き忘れたら出てこない!」ときっぱり書いてあります。ゲストハウスで呼んでもらったタクシーなので、電話でゲストハウスのオーナーと話すと、「翌朝まで待て」と言われ、眠れない夜になりました。
4月30日-5月1日
8:00まで待って、オーナーに連絡をしました。ドライバーと連絡をとったけれど「ない」とのこと。あんな重いビーズの袋、ないわけはない。道がめちゃくちゃ混んでいたのでゲストハウスまで行かずに降りたけれど、車を降りてからどこにも寄っていない。どの車のドライバーもひどく少ない月収と聞いていたので、車を降りるとき時間が超過した分も含め、チップを少し割り増しして渡したらドライバーは「サンキュー!!ナンタラカンタラサンキュー」とたくさん言って、喜んでドアを開けてくれていたのになぁ。。ゲストハウスのオーナーは「うちで使っているタクシードライバーは、嘘は言わない。置き忘れがないか、お客さんが降りた後はチェックさせている。そんなに言うなら、自分でドライバーと話せ」、確かに私が悪いしドライバーを信じるあんたはえらい、けどむかついた。ドライバーと話せって言われても、満足に英語もましてやヒンジー語を話せないんだよ!「アイレフトサムシングインユアカー、アイレフトインポータンスビーズ、オーマイゴッド」を繰り返すしかないっしょ(通じるか?)。「そうですか、警察に行きます」と言って電話を切ったあと、はたしてインドの警察は忘れ物届けなんか受付けるのかいな?受付けるわけないよな、どうしようかな。。。忘れ物じゃ保険の適用外だし、札幌に帰って、留守番をしてくれているゆりちゃんに会わせる顔がない。。。恥ずかしながらもう1度仕入れに行くしかないなと、チャイを飲みながら傾向と対策を考えていると、ドライバーがなんか持ってゲストハウスに向かっているという連絡が入った。「リアリー!」だよ、まったく!フロントから電話があり行ってみると、消えていたビーズを渡されました。
IMG_20160501_130035

どうなってるの?ほっとしたのか、どっと疲れが出て少し寝てから博物館へ行きました。日本語の解説イヤホンを付け、全部の部屋を回りました。楽しいよね、博物館。小学生が引率されてたくさん来ていました。冗談みたいに目がぱっちりして、まつげの長い小学生が多かったのでした。明日は近所のバザールをブラブラしようっと。
旅は続く
30 4月

インドで考え中

インドに行きたいと思っていると、不思議なことにインドが呼んでくれるという。
10代の頃だけど、行ってみたい国のNO.1がインドだった。
カレーしかないって本当か、野良牛がいるの?、望むものは手に入れたはずのBEATLESがなぜはまったのか、ヒンズー教の神様たちって派手というか冗談としか思えないいでたちをしてるのに、なんで愛されているんだろう?聖なるガンジス川で沐浴している横を屍体が流れてくるなんて嘘だろ?!、絶対に手を下げないとかいろんな修行をしている人がいるらしい、清濁混沌豊かさと貧しさが入り乱れ・・・誰もがインドで考えるらしい。。。そして、踊るらしい。嘘かほんとかインド人は血液型がほとんどB型と聞き、インド映画で超絶美人を見て、よっし!いつか行くぞーと思っていたわけです。いろんな人のインド本をあれこれ読み、親しい友人たちのインド話を楽しく聞き、あこがれのインド!にやってきました。
4月28日−29日
飛行機で隣あわせた40代前半の女性も一人旅らしく「地球の歩き方」を読んでいた。私も同じ本を買ってきてて、飛行機の中で読もうと思っていたのだけど、なんか恥ずかしくてやめてビデオ映画三昧した。4本も見ちゃったよ。見逃した「キャロル」も見たもんね。日本の航空会社なので、日本語字幕が必ずついているからうれしい。ちなみにチケット代はゴールデンウィークをはさみ、千歳からデリーまで成田経由で往復9万円でした。
 ニューデリー駅近くの日本人御用達のゲストハウスに泊った。高級ではないけど極端な安宿でもない、ちゃんとクーラーが動き、ホットシャワーも出るし1泊2000円近くしたし。日本語が通じるってポイント高い、安心をお金で買うのです。
0:00過ぎに着くはずが飛行場が混みすぎてて夜空を旋回し、到着は1時間の遅れ。3時間半時間が戻るからホテルに着いた時は日本時間で6時頃だった。普段夜更かをしていたのが、役に立った。早寝早起きのうちのおっさんならこの時点で思考停止をすると思う。
ホテルの前はこんな感じ
IMG_20160430_093037

ちょっとだけ寝て、その日はネパールに住むChihiちゃんのお友達が来てくれたので、地下鉄に乗りリキシャに乗りぶらぶら。お友達のヤムさんはインドが3年目で、居酒屋さんで働いているという。雑貨屋さんの私の参考になればと、入場料を払って入るインド各地の物産が売られているところに連れて行ってくれた。
IMG_20160429_172844

IMG_20160429_155228
そこのオーガニックカフェでひと休み(あのヴァンダナ・シヴァさんのお店です)、ちょっと歩いてジュースを飲んでひと休み、ちょっと歩いてアイスを食べてと、私は舌出しの犬状態。アヂーーーー、なんでこんなに暑いんだーーー。ヤムさんは「41、2度かな」と涼しい顔して言う。札幌では4月末に雪がちらついたというのに。汗を拭くとタオルが黒くなる。持っていったウェットティシュは1日でほとんどなくなりました。ローカルな市場を覗いたらたくさんの生きた鳥さんたちがその場で解体されていて、ハエと臭いがかなり強烈でした。
市場の青空床屋さん
IMG_20160429_175137

人ごみから一転して夜はこれぞ、高級!うまいぞインド!のレストランに連れて行ってもらいました。
IMG_20160429_184345

スパイシーです。マトンのカレーうまし!確かに味付けは違うけど、みんなカレー味といえばそうです。この時点で火鍋を食べて倒れた過去のあるうちのおっさんは、間違いなく倒れたなと確信。スパイス食材店に1歩足を踏み入れたら汗だくになるおっさんは「インドには行けないと思う」と常々言っていたけど、的確な判断力の持ち主だと思った。

2日目(4月30日)はタクシーを頼んで、フェアトレードビーズを扱うNGOタラプロジェクトのデリー事務所へ。わかりにくいところにあると聞いていたけど、商業地域ではなく、ヤムさんの友人のインド人が手伝ってくれたのでたどり着きました。以前にいったことがあるChihiちゃんが連絡しといてくれたのでスムーズ。旅費の元など到底取れない量しか買わないけれど、現場に触れるのは楽しい。この楽しさを伝えられたら、フェアトレードは続いていくのだと思う。まだまだ持続しなければ、フェアトレードは。ビーズのチョイスを5時間して、タラプロジェクトの活動のレクチャーを受ける。英語だけど、馴染みのある単語が次々と出てくるので、パソコンに映る写真を見ながら少し理解できた。英語の勉強をしなくちゃな。。。。
IMG_20160430_153916

去年の環境プラザでの講座、なつやすみエコ教室「フェアトレードビーズで、手づくりしよう!!」 の出席者の感想を岡崎さんが英訳してくれた。手渡して写真も見てもらったのだけれど、すごく喜んでいた、みんなの声が生産者に届きます。
ここのギャラリーではリサイクルされた商品がたくさん置かれている。
IMG_20160430_151536

パソコンのキーボードの箱とかノートとか写真立てとか。
IMG_20160430_151522

ウーーン、気持ちはわかるけれど・・・・。旅は続く・・・。
28 4月

わしも考えてくる

ずーっと行きたかったところに行こうと思う。一人で行こうと思う。友だちが逝ったこんな時だから、行きたかったところに行こうと思う。
今から飛行機に乗ります。ついたら日記を書いていけたらいいな。
27 4月

どんどん変わる

「寂聴日めくり暦」を毎日トイレで眺めています。寂聴さんのお言葉が書かれていますが、本日27日は「恨みや怒りは、相手にすぐ伝えないで一晩寝てから言いましょう。一晩寝ると感情は薄れるものです。嫌な言葉を言わずに済むなら、その方があなたにとっても良いはずです。」でした。そうだね、と思うけど、亡くなった人を前にして暴言を放つ人を見て、飛びかかってひっぱたきたいのを我慢したあとなので、感情が薄れるのはもうちょっと時間がかかりそうです。
で、明日のお言葉は「生々世々流転生死の世の中で、自分だけはそうではないと思いたがる甘えが、人間の孤独を深めます」です。
よくわからないけど、深いなぁ・・・、カッカしてられないな、泣いてられないな。大きく背筋を伸ばして、はい、力抜いて、がんばっていきまっしょい!
ーーーーーーーーーーー
生々世々流転生死(しょうじょうせぜるてんしょうじ)って読むんだぜ。
22 4月

つらいよ

今朝、高校時代からの友人が逝きました。
少し前から深刻な状況と聞いていたので、どこかで覚悟をしてたけれど、口に出すと本当になりそうで考えたくありませんでした。連絡をもらっても病院に入りたくありませんでした。認めたくなくて、こんなに早く逝かなくてもいいのにって、まだ思ってる。あきらめが悪いよ、私は。
ハーブをあやつって、心を軽くしてくれる魔女でした。
札幌がほこるほがらか魔女が逝っちゃったね。相方やご家族の悲痛さ無念さを思うと、私は何も言えない。

朋ちゃんの葬儀

お通夜 4月24日(日曜日)18:00から
場所などこれからやにお問い合わせください。
14 4月

やった事とやる事のメモ

昨夜仕事を終えてから、ほっかいどうピーストレードの作業をした。お知らせしたい参加しているイベントや映画会のチラシなどを送った。今日の昼間はリサイクルせっけん協会北海道の幹事会があり、今年の総会とせっけんセミナーの説明が事務局長より提案された。いつもフェアトレードフェスタと重なり、ここ数年はきちんと参加できないでいる。今年も見事に重なり参加できないけれど、みなさん頑張っている。夜はLOVE9DAYの会議に参加。LOVE9のポストカードを作ったので、配布先や配布の仕方を話し合った。
IMG_20160415_001519

タグを付けてくれる方、大歓迎です。布バッジの売り上げやカンパで作ったタグとポストカードなのでを無料で配ることになりました。もちろんカンパは大歓迎だけれど。「ずっと平和がいい。戦争をしない世界がいい。LOVE9で憲法9条を大切に思う気持ちを表現しよう」の文字がポストカードに入っています。

仕事もしてるよ、明日すること。朝1番にお客さん2け所にそれぞれ見積書を提出してからフェアトレードフェスタ2016inさっぽろ実行委に出展の申し込み用紙を提出。今年もピーストレードとテントをシェアする予定です。お手伝いも大歓迎。あれこれどうぞよろしく。
13 4月

美肌あかすり

シルク100%の布。はじめは着物地を利用して和服屋さんが作り始めたもの。某温泉に泊まりにいった時に見つけて使ったら、すごくスッキリしてしまいました。こすらない方が良いとはわかっていても、私はたまにこすると気分爽快になるたちなんですね。この「あかすり」が大好きです。これはいいなぁと思い、温泉の帰りに和服屋さんに寄って仕入れて以来ずーっと販売しています。2年以上は使えるし、決してお高くはないと思うのですが。和服屋さんはお店を閉じて、今は手づくり小物を作る会社になって色んな商品を販売しています。美肌あかすりは北海道各地の温泉のお土産品コーナーで売られている他、別な名前でもっと高い価格でデパートでも売られています。
今ならあかすりにかかとこすりという布も付いていてお得です。
IMG_20160413_142733

美肌あかすり 1944円
ウレタン包みタイプ 648円
9 4月

「日本と原発 4年後」上映のお知らせ

4月16日に「日本と原発 4年後」の上映会が札幌プラザ2.5でおこなわれます。

くわしくはここ
当日は1日上映会でコーヒー売りのお手伝いなどしています。預かった前売り券もまだ残ってますので、お店に置いてますのでどうぞよろしく。
8 4月

おいしい白樺樹液

白樺の樹液はほんのり甘くておいしい。この時期恒例の白樺樹液を、Pさんが採取して届けてくれた。
IMG_20160408_172034

樹液でコーヒーをいれるのもいい。焼酎割りには一口飲むなり「たまらーん!」と、うちのおっさんが歓喜の雄叫びをあげていた。飲むと体が綺麗になるような気がする。。気の迷いだとは思うけれど。
よし、明日の夜は樹液パックをすっかな。
8 4月

LOVE9ミニバナー

平和、戦争をしない世界を大切に思う気持ちがLOVE9!憲法9条を骨抜きにしないで骨まで愛そうというLOVE9!
IMG_20160407_180959

このミニバナーはメッセージキルトの達人、Tのんちゃんが作って持ってきてくれたもの。
「飾ってくれるところがあったら、作って届けるので連絡をください、よろしくお願いします」とのこと。
持ってきてという方は世界中どこからでもオーケー。
love9に連絡を

ここ
最新コメント
QRコード
QRコード
記事検索
タグクラウド
  • ライブドアブログ