drecom_korekaraya

だだおよ日記

「これからや」おばさんのなんだかんだのだだだの毎日。

15 7月

息つく間も無く・・

やることがてんこもりの日々。
でも、終わらない。
菊水銀座商店街の夏祭りはたくさんの方が協力してくれた。
懐かしい顔にもあうことができた。
マンネリっていいもんです。

大失敗もありました。
アラエール号で、お皿の洗い方が悪いみたいで注意をされました。
たくさんコップもなくして、落ち込みます。
極めつけはホースを壊したこと。
車に排水ホースがひかれてへこんだけど、何でもないと思って返しちゃった・・・
みたいで、アラエール号の係の方から連絡が来て、びっくり。
修理費にいくらかかることやら・・・。
ガンバルゾ、修理費のために働くゾーー!オーー!、とほほ

あと、パラダイスちんどんのみよしちゃんがすごく元気そうでうれしかった。
きれいいだなぁ。09chindon.jpg
11 7月

ディア・ドクター

西川美和監督って、いい仕事をしてますねの職人みたいな映画を作る。
挟み込むふとした間合いの画面で、普段は忘れているけど忘れていない感情を思い出させてくれる。想像させる。こうしたらよかったんだけど、こうするしかなかった時のことを思い出させる。
映画の中の過疎の農村風景は北海道にはない風景だけど、医師不足は北海道でも深刻だ。
それを訴えた映画ではないけど、キューバからもっと学びたいものです。
ただいまkinoで上映中です。
10 7月

蟹工船

函館北洋資料館には揺れる船体験コーナーがあります。かなりグワンとゆれるので面白かったのですが、あれはサケマスの缶詰めだったのかなぁ?
あけぼの印のカニ缶詰も展示されてたような気がする。それにこんなに過酷な労働管理のもとで作られてたのかしら?資料館ではそんなこと書いてなかったぞ。この先、カニ缶を見るたびにこの映画を思い出すんだろうなぁ。

「水揚げしたカニを船の中ですぐに缶詰めにする仕事は国家的事業なのだ!戦争と同じ、だから勝てねばならぬ」というめちゃくちゃな論理。暴力的な支配のもとで、たこ部屋労働を強いられる労働者が立ち上がる、ご存じ蟹工船。
蜂の巣のようなタコつぼのような寝床、どこかの貴族のような監督の服やゴムの労働着も鉢巻もおしゃれだし、めちゃくちゃ変な中国人が「怖がっても駄目ね、自分で考えて自分でやるのが大事ね、文句だけ言ってても変わらないね・・」とかなんとか、ずしんと来ることを言うんだけど、雰囲気が軽いから説教されるみたいじゃなくていいんだよね。
清く正しくない日々を反省しつつ懲りずに過ごす私としては、正しいことをガンガン言われると、怒られているみたいでいやなんだよね。
ビンボー自慢も絵になってて笑ってしまいました。面白かった!
9 7月

そうそうそう

久しぶりにずーっとしゃべる女性に会いました。
21分話続けますが、すっきりした(?)のでもう1度彼女のお話を聞きにいこうと思います。

「モノの物語(The Story of Stuff)」です。
8 7月

マウベシコーヒーはうまい

4月22日から6月末まで2ケ月間「これが真実!おいしいコーヒー」フェアトレードコーヒー無料試飲会をおこないました。これからやのアースディイベントです。忙しい時は待ってもらいましたが、「フェアトレードコーヒーを飲みたーい」と遠くから来てくださったお客様も少なくありませんでした。

これからやではおもに2種類のコーヒーを販売しています。
ひとつは飲むべし、うまいべしのマウベシコーヒー。もうひとつはATJからフェアトレードコーヒー生豆を買い、注文を受けてから岩田珈琲店に焼いてもらって販売しているコーヒー豆です。こちらは15年続いています。

 毎日何を食べていこうか?って考えたら、有機栽培、地産地消、ゴミを出さないものを選ぶのは、体にも環境にもいいし大切なことだけど、コーヒーは日本ではほとんど栽培されていない。どうしても輸入なんだからフェアトレード!にこだわりたいのです。安ければいいというものではない、安さの向こうに搾取の構図が見えたらできるだけ避けた方がいいと思います。適正価格のコーヒーにこだわりたいと思います。
 フェアトレードコーヒーにもいろいろあります。多国籍企業のフェアトレードコーヒーはありませんでしたが、20種類以上のフェアトレードコーヒーを日替わりで用意しました。ほっかいどうピーストレード荒井久代さんが撮影したマウベシコーヒー産地の路上写真展をし、違いがわかるDVDや本を用意しました。

ペルー、メキシコ、ラオス、ネパール、グァテマラ、エクアドル・・・
まずいのもたしかにありましたが、おおむね好評でした。店の者が1番いろいろなコーヒーを飲むことができたのですが、東ティモールのマウベシコーヒーはおいしいとあらためて思うことができました。。
今後とも環境にも配慮して栽培されているフェアトレードコーヒーをどうぞよろしく。


7 7月

火曜の夜は

火曜日の夜というか正確には水曜日の0:00からNHK教育テレビで放映するハングル講座を見ている。当然、ねむい。むにゃむにゃむにだ・・でちっとも身に付かないけど、コンブハムニダなのだ。
眠気覚ましにいつもケーキやパンを焼いている。ただいま仕込中。
写真は今朝揚げたきな粉ドーナツ。ドーナツは少しの粉でたくさんできるのでつい食べ過ぎるね。見た目は悪いが、べとつかずあっさり食べれて手作りドーナツはうまい。200907072233000.jpg
6 7月

こんなこと書いたら売れないじゃん、ねぇーー。

 朝、店に行くと「大きなまぁちゃん」がいた。鮮やかなマタンブシがよく似合うまぁちゃんだけど、やせたなぁ・・・。
「近く通ったんだぁ」とのこと。
これから二風谷にいくんだそうで、なんか楽しそうだ。
苗穂駅方面への道筋を教えたけど、無事に行けたろうか?

 Sニールさんから荷物が届き、検品。
Sニールさんへの発注はカタログを見てするんだけど、問題は仕入れた高い草木染めのショルダーバッグ2点。1泊旅行に最適なアカネ染めショルダーバッグって、これ全然カタログの写真と違って笑ってしまった。これはショルダーバッグではなくボストンバッグというのではないでしょうか?東京の人はこのバッグに8000円や9000円出せるのかもしれませんが、サッポロじゃ無理だ。カタログではしっかりして見えるし、色も違う。
「カタログのほうが素敵なことの多い某フェアトレード会社みたいだね。」「カタログでしか売れないねこれは」、と、ユリちゃんと二人でさんざん文句を言ってしまった。問題はもう一つ仕入れた方の柿染めのショルダーバッグ。正面にあきらかな染めむらがあります。味のある染めむらではなく、染まっていない染めむらでシミにしか見えない。
うーん・・・・?!そして、臭い!「くせーーー!これ猫か犬の液体排泄物(こう言わなかったけど)じゃん」と、二人でうぇーーとなってしまった。
外に今日から干してますので、においが消えないうちに、かぎたい方はいらしてください。
5 7月

球洗い

200907051621000.jpg









東ティモールへ持ってゆく中古サッカーボールのお手入れをしました。終了後、道路でキムチ&生ラムジンパ&生ビール。にしても、私の携帯カメラ性能悪いなぁ。
5 7月

雅子様宅朝食

200907050932000.jpg













焼き魚は甘塩のサバ、たらこと塩こぶは当然ありました。おみそ汁はわかめとお芋がたっぷり入り、ごはんがおいしかった。
本日はこのあとアンニョンフェスタへ、7kgのキムチや250円のまな板などをゲット、そのあとは買い食いしまくりました。全部おいしいーー。
「ウリハッキョ」は公的支援がほとんどなく運営が大変だそうだ。嘘じゃなくとてもおいしいオモニたちのつけたキムチを買って支援になるなら、食べて応援し続けたいと思います。アンニョンフェスタ次回は2年後。
今回のアンニョンフェスタにも韓流スター、冬のソナタのキム次長がきてました。印象に残る名脇役ですよね。
5 7月

お泊まり

200907050018000.jpg
明日は、あーもう今日か。アンニョンフェスタに行くため雅子様の家に転がりこみました。
今日は店で段ボールにけつまずいて膝から血を流した。でも雅子様が次々とおいしいものをだしてくれるので幸せです。
見逃して気になっていた「NHK ETV特集 戦争を着た時代」を見たし、いい夜です。
最新コメント
QRコード
QRコード
記事検索
タグクラウド
  • ライブドアブログ