drecom_korekaraya

だだおよ日記

「これからや」おばさんのなんだかんだのだだだの毎日。

13 4月

美肌あかすり

シルク100%の布。はじめは着物地を利用して和服屋さんが作り始めたもの。某温泉に泊まりにいった時に見つけて使ったら、すごくスッキリしてしまいました。こすらない方が良いとはわかっていても、私はたまにこすると気分爽快になるたちなんですね。この「あかすり」が大好きです。これはいいなぁと思い、温泉の帰りに和服屋さんに寄って仕入れて以来ずーっと販売しています。2年以上は使えるし、決してお高くはないと思うのですが。和服屋さんはお店を閉じて、今は手づくり小物を作る会社になって色んな商品を販売しています。美肌あかすりは北海道各地の温泉のお土産品コーナーで売られている他、別な名前でもっと高い価格でデパートでも売られています。
今ならあかすりにかかとこすりという布も付いていてお得です。
IMG_20160413_142733

美肌あかすり 1944円
ウレタン包みタイプ 648円
9 4月

「日本と原発 4年後」上映のお知らせ

4月16日に「日本と原発 4年後」の上映会が札幌プラザ2.5でおこなわれます。

くわしくはここ
当日は1日上映会でコーヒー売りのお手伝いなどしています。預かった前売り券もまだ残ってますので、お店に置いてますのでどうぞよろしく。
8 4月

おいしい白樺樹液

白樺の樹液はほんのり甘くておいしい。この時期恒例の白樺樹液を、Pさんが採取して届けてくれた。
IMG_20160408_172034

樹液でコーヒーをいれるのもいい。焼酎割りには一口飲むなり「たまらーん!」と、うちのおっさんが歓喜の雄叫びをあげていた。飲むと体が綺麗になるような気がする。。気の迷いだとは思うけれど。
よし、明日の夜は樹液パックをすっかな。
8 4月

LOVE9ミニバナー

平和、戦争をしない世界を大切に思う気持ちがLOVE9!憲法9条を骨抜きにしないで骨まで愛そうというLOVE9!
IMG_20160407_180959

このミニバナーはメッセージキルトの達人、Tのんちゃんが作って持ってきてくれたもの。
「飾ってくれるところがあったら、作って届けるので連絡をください、よろしくお願いします」とのこと。
持ってきてという方は世界中どこからでもオーケー。
love9に連絡を

ここ
4 4月

NO作業 NO LIFEの4日間

新規就農して3年目の農家で農作業を手伝っていました。
ブロッコリーの苗を定植し、背丈不足のほうれん草を収穫し、ハウスの片付けや修理を手伝い、おさんどんをしてバタンキューと眠る4日間でした。夜になると道が見えないほど暗く、なんの音もしないので熟睡しました。こういう生活をしていると、嘘みたいに快眠快便で体調が良く、どこかに場所を探して週末田舎暮らしを本気で考えようかな・・・なんて思ってしまうほどです。
IMG_20160404_171339

手伝ったハウスの前に立つと、昭和新山と有珠山が近くに見えます。空が近い。
30年に1度は噴火があるそうで「2000年に噴火があったからそろそろ心構えをしとかなきゃ、地震が増えてくるからわかるそうだけど。不安だけど、噴火があって土が良くなるし、温泉も出るし、助けられている面があるんだよね」とのこと。「頑張ってね、応援してるからね」新規就農さんに声をかけて明日から私もまた「これからや」を頑張るぞーー。
31 3月

いいかげんにしたい

昨日の朝のこと。。。。
自分のベッドを遊びに来た孫に譲り、お布団を引いて寝ていた。
起きながら「おっこいしょ」と言わなかったとは思うが、横にある室内洗濯物干しをにぎったらしい。
結果、見事に折れて干していた洗濯物が飛び散りました。

なにしてんだろう、転ばぬ先の杖のつもりで毎日なにかを破壊している。
「寄りかかるな、シャンとして生きよ」ってこういう事?ちがうな、判断力の低下をシミジミと自覚しなきゃ。
29 3月

今日もやばいしょ・・・

使っていたバターナイフが無残なことになった。
IMG_20160329_093654

いつものように使っていただけなのに、パンにぬっている最中に首がもげた。
太めのおばさんバターナイフなので、とても他人とは思えない。
でもね、これは私の身代わりになってくれたのかもしれない、と、思ってこうっと。

そんなことより、施行されちゃったよ安保法案。アメリカ軍=日本軍になった。自民党と公明党が数におごって多くの人を殺そうとしている。こんなことやってないで、安田さんの命を救えよ、って思う。
無力感に襲われていない、憲法を軽んじて進めた安保法案を変えなきゃ、次の選挙はこれだ。
28 3月

本日やばかったこと

6月納品でお客さんから注文があった。ちょっと先なので、M社の営業のMさんに値上げ予定はないか聞かなきゃと思った。値上げ連絡が直前に来ることがあるからだ。
「ユリチャーン、Mさんの携帯の電話番号教えてー」
「いいですか、080・・・何やってんすかー?!もう勘弁してください」と言いながら、ユリちゃんは机にうつぶしてしまった。
ユリちゃんを嘆かせた原因が一瞬わからなかったけど、言われて気づいた。
はい、電話の子機をとらずに、電話番号をレジに打っていました。
やばい、かなりやばいわ。。
27 3月

乗る予定ないもん、新幹線

北海道新幹線が青森と北海道間を昨日の26日に開通した。ニュースをみると、北海道に住んでいるからかもしれないけれど、これ一色。うれしそうに旗を振り1番列車を見送るおじさんたちのニュースを見ながら、ずっと開通に尽力してきた人たちには夢のような日なんだろうなと思う。私は乗りたいと全く思わず、この開通にあわせて割と使う路線の「Sきっぷ4」が廃止になり、不便この上なくなったので嬉しいわけはない。
新聞によると経済効果が年間136億円と言われているけれど、JR北海道は40億円以上の年間赤字になるそうです。ふーーん、これのためにますます安全性はおろそかにされ(だって、最近もガス欠やったりしているんだよ、JR北海道。ガス欠だよ、燃料入れ忘れだよ)北海道の路線は無くなっていくんだろうなぁ。新幹線命で他はおろそかにされそうなので、早く行くよりゆっくり行きたいと、へそ曲がりのせいか心底思う。
ネット通販をやりそうもないお客さんが、ずっと必要にして買ってくれている商品はそのお客さんのために扱っていきたいと思うんだよね、役に立っていると思う時、かなりうれしいから。取引先の条件がきびしくて取引ができなくなることもあるけれど「ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために」ってことを大切にしたい。
 流行っているおもちゃで遊びたいなという感じで、15年後に札幌まで伸びるという新幹線に1度は乗りたいと思うのかな、今の所乗る予定ないけど。
21 3月

亜麻の手紡ぎ体験

本日、お店は定休日、私も久しぶりのお休みです。大麻に行き「工房 亜麻音」さんの「亜麻繊維採取と手紡ぎ体験」 をしてきました。札幌の北や東方面大麻のあたりも、明治から昭和にかけて亜麻の生産繊維産業の一大拠点だったそうです。化学繊維の普及とともに、今はすっかりなくなったのですが、「工房 亜麻音」の小野田さんは亜麻を育て、繊維を取り出し、糸に紡ぎ、織りまでされています。
ほんとに植物が糸になるんですね。興奮しました。
IMG_20160321_154326

小野田さんは、亜麻の説明をしてくれたあと、繊維の取り出し方から教えてくれました。取り出す道具も自分で工夫しての手作り。「昔はどこの農家にも繊維を作る道具があって、冬の間の仕事だったそうです」ということでした。工房の中に古い紡ぎ車が置いてありました。
IMG_20160321_154423

60年ほど前に作られて、農家の納屋で今は使われずにいたものだそうです。自転車の車輪で大工さんがこしらえたものだそうです。小野田さんの話では「今でもちゃんと使えるんですよ」とのことでした。ワークショップの開催日は毎月変わるようです。
開催日や住所は「工房 亜麻音」さんのサイトでご確認ください。
工房は「麺こいや」さんというラーメン屋さんの2Fでした(地元産の麺と牛乳の味噌ミルクラーメンを終了後に食べました、美味しかったです)。お休みの午後はのんびりと時間が過ぎていきました。糸紡ぎ、難しいけどかなり楽しかったのでした。
最新コメント
QRコード
QRコード
記事検索
タグクラウド
  • ライブドアブログ