環境せっけんセミナーの名義後援依頼書を持って市役所に行ってきました。
環境課に行きお願いしてきました。
いただけると区役所や区民センターにフライヤーをおいてもらえます。
そうなったらあちこちにフライヤーを持っていく予定ですが、一足早くお知らせします。
このセミナーはリサイクルせっけん協会ほっかいどうが年に1度行っている講演会です。
会員が全道に散らばっているので、持ち回りで年に1度総会を開き
色々なテーマでセミナーをおこない交流してきました。
今年の開催地は札幌で講師は渡辺雄二さんです。
会員の会費で賄うセミナーなので入場は無料です。
しかもリサイクルせっけんのお土産付き!(先着100名)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 2014環境せっけんセミナー 
「歯磨き剤、ボデイソープ、シャンプーはいらない~ムダなお金を使わずに健やかに~ 」
講 師 渡辺雄二氏
1954年生まれ。栃木県出身。千葉大学工学部合成化学科卒業。
消費生活問題紙の記者を経て、1982年からフリーの科学ジャーナリスト。
食品、環境、医療、バイオテクノロジーなどの諸問題を提起し続け、雑誌や
新聞に執筆し、現在に至る。とりわけ、食品添加物、合成洗剤、遺伝子組み
換え食品などに詳しい。

6月28日(土)13:30
参加費 無料
佐藤水産文化ホール 札幌市中央区北4西3交洋ビル3F
主催者 問い合わせ先 090-7647-4420

リサイクルせっけん協会北海道は道内における廃食油等の回収・再利用によるせっけん造りとその普及運動を行い、リサイクル循環型社会を目指す活動を行っています。一年に一度道内各地で、環境せっけんセミナーを開催していますが、今年度は札幌市において開催します。手軽に使える様々な生活用品が流通している中、人や環境に負荷の少ないものを使用すること、本当に必要なものを選択すること、また使いすぎないことなど当たり前であることがなかなかできない現状です。生活に必要な限りある資源を次世代に渡せるようにするため、またひとり一人が健やかに暮らし続けるために、生活用品を使用する際の適正な判断そして行動に資するように講演会を企画します。