さっぽろ自由学校「遊」も25年過ぎて、記念講演会をするそうです。
時々講座に参加しているので、宣伝しまーす。
遊ではいつもマウベシコーヒーを販売してくれているので、この日はボランティアでコーヒー売りをしてこようと思っています。もし来られるのなら、ぜひ手伝ってください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 NPO法人さっぽろ自由学校「遊」は、2015年に設立25周年を迎えることができました。札幌市を拠点に、微力ながら四半世紀にわたって、市民がつくる市民のためのオルタナティヴな学びと活動の場を提供してまいりました。
 このたび、日本の民主主義運動の新たな活性化の原動力ともなったSEALDs(自由と民主主義のための学生緊急行動)の奥田愛基さんらをゲストにお迎えして、私たちが本当の「市民社会」に向けて取り組むべき課題について共に語り合い、学び合う公開フォーラムを企画しました。さっぽろ自由学校「遊」25周年記念事業として、このフォーラムへの多くのみなさんの参加を呼びかけます。


民主主義ってなんだ!?―社会運動と市民の学び
■と き 2016年2月20日(土)
■ところ 札幌北光教会 於:礼拝堂  札幌市中央区大通西1丁目(テレビ塔南向かい)

<第一部 公開フォーラム>
 13:00開場 13:30開演 (16:30終了)
■基調講演 (特別ゲスト)~奥田 愛基さん、殿垣 くるみさん
     SEALDs(自由と民主主義のための学生緊急行動) 
■パネルトーク
パネリスト SEALDs メンバー/阿部 千里さん (アイヌ・先住民族電影社)/安斎 由希子さん (アーシャプロジェクト共同代表)/徃住 嘉文さん (北海道新聞編集委員)
コーディネーター 宮内 泰介 (さっぽろ自由学校「遊」共同代表)

くわしくはここ