北海道新幹線が青森と北海道間を昨日の26日に開通した。ニュースをみると、北海道に住んでいるからかもしれないけれど、これ一色。うれしそうに旗を振り1番列車を見送るおじさんたちのニュースを見ながら、ずっと開通に尽力してきた人たちには夢のような日なんだろうなと思う。私は乗りたいと全く思わず、この開通にあわせて割と使う路線の「Sきっぷ4」が廃止になり、不便この上なくなったので嬉しいわけはない。
新聞によると経済効果が年間136億円と言われているけれど、JR北海道は40億円以上の年間赤字になるそうです。ふーーん、これのためにますます安全性はおろそかにされ(だって、最近もガス欠やったりしているんだよ、JR北海道。ガス欠だよ、燃料入れ忘れだよ)北海道の路線は無くなっていくんだろうなぁ。新幹線命で他はおろそかにされそうなので、早く行くよりゆっくり行きたいと、へそ曲がりのせいか心底思う。
ネット通販をやりそうもないお客さんが、ずっと必要にして買ってくれている商品はそのお客さんのために扱っていきたいと思うんだよね、役に立っていると思う時、かなりうれしいから。取引先の条件がきびしくて取引ができなくなることもあるけれど「ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために」ってことを大切にしたい。
 流行っているおもちゃで遊びたいなという感じで、15年後に札幌まで伸びるという新幹線に1度は乗りたいと思うのかな、今の所乗る予定ないけど。