数年前より確実に物忘れが増えている。手がのろくなっていて仕事が片付かない。一生懸命歩いているのだけれど、どんどん抜かされていく。いろんな場面で「あーーー、これが老いって奴だな、オイオイオイ」と気付かされる。性格は変わらないので、だからどうした?と感じだった。でも、青春時代に同じ場所でひとつ釜の飯を何度も食った友人たちの続けざまの「死」には、ふらついた。
ぼーっとしてしまうので、「ヨーコさんの言葉」を読んだ。そうだねと相槌をうちながら、笑いながら涙が出た。

UtpPDkEAyIfJQNkAoTG8g8E8JX4jrjDt9xoFA--

Unknown


たくさん悲しくても、お腹が空く。眠れない日が続いたあとに昼近くまで爆睡してしまった。雷雨のなか初雪というか初あられが降り、冬になってきた。食べて寝て元気出していこう。