1日4,5時間これからやの店番をする毎日です。
1日おきに夜勤をする介護の日々をしてるので、1日おきに寝不足で働いています。

先週は日記の更新をできませんでした。
夜勤で朝まで7回トイレ介護とかあっちが痛いこっちが痛いという訴えにつきあって寝るのをあきらめて、デイケアに送り出して。これからやで仕事をし家に帰り、デイケアから戻ってくるのを迎え、家事をした後その夜に無視できない仕事があってこれからやに戻り朝まで仕事をして、朝がた家に帰って家事をやりデイケアに送り出し、午後からまた仕事をして夜にチョイとグレープフルーツサワーをひっかけて家に帰って夜勤をやってたら、夜中に突然ぶわーっと吐きました。
たった1杯のお酒が消化できないほど疲れていたようです。

で、画期的なことにその日は食欲が1日ありませんでした。びっくりだ!
昼ご飯を「食べたくない」という私を見て、ユリちゃんの目と口が同時にぽかんとあきましたもね。。
私も、そんな自分が薄幸の深窓の美少女を演じてる女優さんみたいと思ったも。
かわいそうな私、食べれなくなるんだね、疲れすぎると。
まっ、いかに普段は疲れてないかということでもあります。
もう今日はひさびさに介護パートナーのおっさんもいたので
夜勤明けで昼寝もできた日曜日でした、よかったよかった。
だから、私は家と仕事場の往復以外なにもできません、が、これでいいのだ!

肌荒れが心配という問題ではなく、介護は格闘技の日々でもあります。
寝入りばなの犬を寝かせない実験をしたら、すべての犬が何日か後だったか錯乱状態で死んでいったという話を聞いたことがあります。
体を動かそうとすると、がくっ、ぎくっ、ぐぐぐ、げー、ごきごきとなります。錯乱する前に体の言うことを聞いて、とにかく寝なきゃ。

 体はつらいのですが、今回の介護の日々はあと3週間で終わります。
難病の和子さんですが、命にかかわる状態ではないのです。
心が張り裂けそうになりながら介護をされてる方もたくさんいるだろうなって思います。眠れない日々でも眠るようにしてくださいね。

あと少し、ゆりちゃんには迷惑をかけますが、
これからやの仕事はセーブさせてもらおうと思っています。